南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都銅版画協会ミニアチュール展 初日

<<   作成日時 : 2008/09/12 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

作品 右から≪トロピカル・花・ダンス・root≫東儀光則

きょうは、東儀光則さん、愛子さんご夫妻が会場に入ってくださいました。
おかげで、いろいろな技法を教えていただき
さらに東儀さんの作品に「へえ〜」っていうモチーフが隠れていることを知りました。
なにげない、ともすれば捨てられるかもしれないところに
スポットがあてられたように生まれ変わっていました。
なにって?それは作品を前にして見つけてください。

画像

≪沢山の気球レース≫東儀愛子

奥さまの作品はモノトーンのドライポイント 線が勢いよく大空にまう気球を想像させます。

京都で町屋を造形教室とご自宅にしておられ、児童画や美術大学受験のお話を伺いました。
美術系の大学が多いですものね。

かえられてからわかったのですがお父様は大学の先輩でした。
(残念ながら面識はありません)

月別リンク

京都銅版画協会ミニアチュール展 初日 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる