南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS トライやるウイーク最終日

<<   作成日時 : 2017/06/02 15:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日最終日。
さて、さきほど最後のごあいさつをしてそれぞれの生活に戻っていきました。
握手したら”お世話になりました”って(#^^#)嬉しいですね。


さて・・・・感想から

 本日は5/31日にやったステンシルの絵を額装しました。マットを使い額装するだけでこんなにも違うんだなと思いました。午後には、抹茶をつくる体験をしました。様々な作法があって、難しいなと思ったけど日本の文化について少しでも触れられたと思うのでよかったです。
 今日で5日間という長くて短いトライやるウイークが終わりました。この事業所に勤務して思ったことは働くことの大変さが、いま1番心の中に残っています。ステンシルの活動や、ペン作り体験など、学校のテストで言うと、筆記テストではなく、実技テストのような活動は楽しかったけど、額の仕分けなどはすこしめんどくさいな〜と思ったりするけれど、その中でやりがいを見つけ、楽しく活動しているんだなと思いました。 この南天荘画廊では様々な体験ができて、嬉しかったです。 ありがとうございました。
 最後に、このトライやるが未来への1つの接点にしていきたいと思います。
                         6/2 U,T,

 今日は自分の作品の、マットを作る作業をしました。マットの大きさをはかり、線を引きます。そして、カッターナイフで切っていきます。この時に、カッターナイフがうまく使えなくて、線ががたがたになってしまいました。しかも、思っていたよりもかたくて、すごく切りにくかったです。
 午後からは、抹茶のいれかたを教えて頂きました。初めての体験だったので、すごく難しく大変だったけれど、最後に美味しいと言ってもらえたので良かったです。私の知らなかった作法なども知れて、すごく良い体験になりました。
 私は、このトライやるウイークで、本当にたくさんの事を学ばせて頂きました。この経験は、私にとって本当に良い経験になりました。この経験を生かし、また学校でも家でも、大人になっても頑張っていけたらいいなと思います。3日間という、短い間でしたが本当にありがとうございました。
                         6/2 K,K

最後のトライやるはTさんが来る前にそうじをしました。
羊の絵をマットに(おさめる)大きさを決めたり、電車の絵を描きました。そしてマットを切りました。
ソウルの地下鉄に両面テープをしっかり貼り、はがして完成しました。
                         6/2 C.N


画像


最終日に母が恒例の簡単なお茶の時間をもち、5日間をまとめるというわけで 道具を点検。
ひしゃくが・・・というわけで通販で注文したものの間に合わないかもで急きょ荷物を引き取りに車を走らせ尼崎まで。色々と話題になっている物流のお仕事場。すごいですね。そりゃたいへんだ・・・

というわけで朝一みんなと顔を合わせることができなかったTさんです。ここ、しっかり感想に入ってるんだな(笑)
そのC君の保護者欄にはいつも丁寧にコメントがつづられてあって親として社会へ送り出す気持ちが伝わってきます。初日の日、”帰ったらすぐに寝てしまうほどと・・”、そういえば娘のトライやる初日も帰ると服も着替えずに廊下で倒れこみ寝てしまったような覚えがあります。もう10年以上前になります。彼女は保育園だったかな?
今も帰ったらぐったりの社会人2年目ですが・・・

額装をすると絵がさらによくなったという感想をもらい、これは嬉しいことです。
最終日だけでしたが壁に展示した三人の作品、口丸先生に教えていただいたステンシルのパステル画は額に入り、とってもいい雰囲気です。T君とKちゃんは2枚マットをカットし、絵をトリミングしマット幅を工夫して、ステップアップ。C君の地下鉄シリーズも赤いマットで決めてみました。

そうそう、無事お茶の時間も終わり ぐぐぐぐっとみんな飲み干してはじめての体験をおさめました。

はい、もういちどお疲れ様!
お仕事がんばってくれてありがとう!!

また、学校で楽しく過ごしてくださいね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トライやるウイーク最終日 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる