南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬいやすこ★「札幌・小樽/1泊2日の旅」

<<   作成日時 : 2018/02/11 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月6日〜7日にかけて、札幌の雪まつりと小樽運河の観光に出かけました。

「え〜、1泊で北海道?もったいないわねえ」とよく言われました。
でも、「雪まつりに行く」と言うと、今度は「いいわねえ。1度行ってみたいわ」と言われました。

★お得な航空運賃
神戸空港発新千歳着のスカイマークはとっても安く、今回は往復で16000円ぐらいでした。もっと安い時期は往復11000円ぐらいで行けるそうです。
 ぬいにすれば、「1泊でも充分楽しめる」とか「2泊や3泊するほうがもったいない」という感覚です。何はともあれ、「スカイマークありがとう」です。

★寒くなかった雪祭り
 こけたらいけないので動き回らず、主な所だけ見ました。自衛隊の作品は圧巻でした。述べ千人の隊員で作ったそうです。
 どの作品も大変な手間と時間がかかった力作です。心配していた寒さは、不思議なことに最近の神戸とさほど変わらなかったです。
特に日頃コジローと早朝零度近い気温の中を、1時間近く散歩しているぬいにとっては楽勝でした。
画像


★小樽運河
 まずは、運河に着くなり記念撮影。
画像

 小樽では思い切って人生初の人力車体験をしました。観光客が行かないような所も紹介してくれ、楽しかったです。
 何よりよかったのは、ぬいのスマホで構図のいい写真をたくさん撮ってくれたことです。
いい記念になりました。
 立派な「つらら」をバックにした写真も撮ってくれました。(後日友人がスマホの待ち受けにしてくれました)

画像


★「ここはどこ?」
 札幌も小樽も外国人(とくにアジア系のひとたち)で、溢れかえっていました。日本語の会話が聞こえるとホッとしたぐらいです。友人にこのことを話すと、「居ながらにして外国気分が味わえてよかったねえ」と言われました(笑い)。

★「案ずるより・・・」
行く前は、「飛行機は欠航しないだろうか」、「寒さに耐えられるだろうか」、「こけて骨折しないだろうか」などと、山のような心配をしました。それが、ことごとくいい方に予想が覆りほんとうにラッキーでした。
 「北海道まで行けるようになるなんて・・・」。夢みたいな気分です。

 話は変わりますが、この20日には、大阪城ホールに、「にっぽん演歌の祭典夢まつり2018」に行きます。
 お昼の12時開演ですが、途中で帰らず最後まで観覧できます。これも夢みたいです。
 ❤石川さゆり、市川由紀乃、五木ひろし、丘みどり、コロッケ、純烈、福田こうへい、
  藤あやこ、前川清、三山ひろし、川上大輔、坂本冬美、中澤卓也、西田あいが出演します。まるで紅白歌合戦みたい。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ぬいやすこ★「札幌・小樽/1泊2日の旅」 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる