南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬいやすこ★「コジローのお医者さん」

<<   作成日時 : 2018/04/13 14:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、コジローの主治医Y先生が予防注射に来てくださいました。

その時に、ぬいは「最近コジローが、毎日何度か『ゲ、ゲ、ゲ、・・・・グワッ』ってむせるんですけど、どうしたらいいですか」と相談しました。
先生はコジローの胸に聴診器をあてて、「軽度だろうけど、心臓が悪いと思う」とのことで、試しに毎日錠剤をのませることになりました。

その後雑談の時に、先生に「何のために犬を飼っているのか」と聞かれたので、ぬいは「癒されるため」と答えました。
しばらくして、先生は「犬が長生きするのが目的ではなく、犬と暮らす日々を大切にするのが大事」と言われました。また、「犬といい関係ですごしていれば、犬が死んだ後も楽しい思い出ばかりが残る」とも・・・。

その話を聞いてぬいはす〜っと気持ちが楽になりました。だって、犬の寿命は短いし、コジローはもうすぐ11歳になるので、「いつ別れがくるのか」とひやひやしているからです。

このことは人と人との関係でも言えるなあと思い、Y先生の言葉が身にしみた日でした。

★おまけ★
目の前のおやつを真剣に見つめるコジロー。

※写真をよろしく

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ぬいやすこ★「コジローのお医者さん」 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる