南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018秋のトライやるウイークUC

<<   作成日時 : 2018/11/18 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

16日の金曜日。
2週目のトライやるウイークが終了しました。

アップが遅れてしまってごめんなさい。 

最終日は23日からの子どもたちの展覧会によせてものつくりの一日で締めくくり。
2人とも集中して一所懸命取り組んでくれました。

そんな中、先生方も顔を出してくださりK先生にはマットの切り方も伝授。人に教えると自分にも身についていることが多いです。先生もとても喜んでくださりよかったですね。


トライやるウイーク最後の今日は、缶バッチ作り、今度行われる展示会の星づくりを教えていただきました。
缶バッチづくりではしま模様などの柄を作りました。
星作りでは、大きいサイズの星や、小さいサイズの星などを作って飾りました。
今日一日とても時間が早く感じました。
この一週間とてもいい思い出になりました。S

今日はトライやるウィーク最終日でしたが、次回の展覧会の準備や缶バッジ作りをさせていただいているうちにあっという間に一日が終わってしまいました。
普段の学校生活では経験できないようなことから、お茶出しなどのこれから役に立つことまで教えていただいたこの一週間は本当に充実したものになりました。また、展覧会などを観に来たいです。M


2人が作った缶バッジとマグネット。
それぞれ、素敵です。
画像


画像

本当にあっという間に時間が過ぎて、2人を見送った後、机の上はきちんと整頓され、洗い物もしてくれていました。

創房展に飾らせてもらうことになった星のオブジェもその後の子どもたちの作業にとても役に立ち、感謝!
画像

”また、全体の展示の様子、アップするから楽しみにしてね”

追伸可愛いクリスマスカードもマスキングテープを活かしてばっちり!色々額に入れて楽しんでくださいね。
画像




お疲れさまでした!本当にありがとう。




さようならをするときにいつも思い出すお話があります。
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの「星の王子様」のキツネとのくだりです。

きのうまで知らなかった同士なのに少しづつ近づきながら一緒にいる時間やお互いにしてあげることが重なると
とても大事に思える・・・ 




縁あって わずかな日々ですが一緒に過ごせたみんなのことこれからも応援してます!




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

2018秋のトライやるウイークUC 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる