7月の企画展出品のお誘い

画廊の40周年を機に開廊記念企画展を始めました。

1回目は巴里祭14日を意識して開廊日を決めた母のために薔薇、2回目は海 3回目は南天荘の原点に戻って”はじまりは”本”展
4回目の今年はコロナ禍で出遅れましたが、昨年の展覧会が終わった折に、毎年ご協力いただいている弘子さん、良子さんの提案もあってヴォーリズはどうかな?と落ち着きました。で”、少し範囲を広げて、”はじまりは本”展の大きなくくりの中でSTAYをテーマにした作品展を決定。

この展覧会はテーマに即した絵画、写真、工芸などご自身の作品や蔵書の紹介を展示させていただきます。
この何か月間、STAY HOME という言葉が定着しました。
STAYの意味は留まるということで、わかりやすくとらえると建物を描いたり、好きな場所であったり・・・
また、本は建築関係の本なども含めて選んでいただければいかがでしょう。
ヴォーリズ建築ももちろんです。

IMG_20200621_0001.jpg

日程は7月20日(月)-26日(日)23日は木曜で休廊
出品申込は6月中 搬入は7月18日(土)15:00~17:00
参加費1,000円


お申込み・お問い合わせは
nantensogaro0714usagi@gmail.com 

南天荘画廊予定 20200619発信 

川道政子作品展後の南天荘画廊です。

やはり、コロナの影響でお休みをさせていただいていた子どもたちの創房ですが、今は7月最初の展覧会にむけて3密をさけ、アトリエとなっています。思えば7歳の娘がきっかけで始まった創房。なぜ、創房とかいてアトリエかというと地震後、倒れずに持ちこたえた建物の1室を利用して始めたので創るはツクル・ハジメルという意味があり、房は小さい部屋ということで数人で始まりました。房の中の実はまた種をつけ大きくなるよう子どもたちの未来と重ねました。もう1期生が27歳を迎えます。ということは20周年!
展覧会テーマはサン・テ・グジュペリ作「星の王子様」
というわけで下記イベント以外はアトリエとなっています。ご了承ください。


❶中尾あむさんの製本ワークショップが延期を重ねてようやく実施の運びとなりました。
今回はブローチ作りです。(2つ)
6月28日14:00~16:00
参加費 5000円(材料費・税込)
持ち物経験不要
39C518EF-F317-489A-B146-4212FDDC5E84.jpg


❷里みちこFUKUの日の詩がたりの会、こちらも久々の開催です。
6月29日14:00~16:00
参加費 1500円 

共にご予約をお願いしております。
会場は入り口に消毒液を設置、換気にこころがけ、参加者の間もゆっくりととっていずれも開催予定です。また、入場者様には連絡先として住所、氏名、電話番号をご記入いただくようお願いいたします。検温など体調管理はご自身で、またマスクの着用もご協力よろしくお願いします。

ぬいやすこ★「通院終了しました」

6月16日に、新須磨病院の通院は、リハビリも含めて終了しました。手術後3か月ぐらいと言われていたので、順調でよかったです。

この日、リハビリの先生に「歩き方がきれい」と褒めてもらいました。
こんなの人生初です❣️

まだ、足首の腫れや、少しのつっぱり感は残っていますが、日常生活を送るのに差し支えはないとのことです。

さて、快適だった入院生活から、退院すると生活は一変しました。

不眠、便秘、食欲不振に悩まされ続けてきました。
気力も失せ、「私はいったいどうなるの」などと思い悩みました。

「このままではダメだ」と、
ごく最近は、名谷まで歩いたり、妙法寺までバスに乗ったりしました。

15日には、地下鉄にも少し乗り、妙法寺でお惣菜を買った時、「以前の私はこんなことをしていたんだ」と思い、感慨深かったです。

睡眠時間が長いのが特徴のような私にとって、不眠は辛いですが、日常を取り戻していく中で、少しでも改善できたらなあと思っています。

S__10428511.jpg

今、気持ちは前を向いています。


いつも励まし、見守っていただきありがとうございました。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

@「転んで起きて」みんな一緒です!がんばりましょう(^.^)

川道政子作品展より 

少し先のことですが、クリスマスにはこんな額を一枚用意してワクワクしませんか?

S__18980923.jpg
端から端までクリスマス

S__18980925.jpg
シンプルだけどホワイトクリスマス

S__18964492.jpg
小さなおうちが並びました。みんな楽しみなクリスマス

S__18964493.jpg
祈りの気持ちとともに
今も想う・・・

子どもたちが小さい頃はクリスマスツリーを出して
飾りつけをしてその日がくるのを待ちました。
大人になっても楽しみたいですね。

明日の金曜日は作家在廊
土曜日まで2日間ですがご来廊お待ちしています。



暑いですね。
熱中症にも気を配らないといけなくなりました。
どうぞ、皆さん水分補給をはじめご自愛ください!



T氏の教え子さんが暑さ対策もかねてマスクを企画されました。

政子さんにいただいたマスクホルダーと共に早速愛用しています。
カウンターの片隅にも宣伝して応援してます。
ご希望の方はお声かけてくださいね。

T氏にサッカーボールでも描きましょか?
と声をかけたら恥ずかしいと断られました(笑)

みんなで頑張ろう!
S__18980866.jpg

川道政子作品展より

6月に入りました。
引き続き川道政子さんの展覧会開催中です。

S__18866195.jpg
S__18866196.jpg
4月、5月の花々は気持ちを明るくさせてくれますね。
会場にも扉を開けて換気に心がけていると蜂が入ってきて入ったものの出口が見つからず右往左往
がんばれ、そこはガラス。風を感じて表に出るんだよ。

S__18866197.jpg
S__18964482.jpg
お部屋に1枚飾る場所があれば、ちょっとイギリス風Teatimeが楽しめそう。

さて、動物たちの登場です
S__18964504.jpg
S__18964500.jpg
S__18964502.jpg
S__18964503.jpg
近くでみていただければまた新たな発見がありますよ。
たとえば猫の周りに…気が付きましたか?
サイズの間隔は前回の会場全体の写真を参考にしてくださいね。

ではまた明日!




子どもたちが登校する姿
小学校・中学校・高校・・・と
我が家からは交差するようにそれぞれの学校へ向かう子どもたちが通ります。

今はまだ特別期間で時間や人数を加減しての登校ですが、コロナと付き合いながらも自然な暮らしができればいいなと思います。
とはいえ、授業数の確保にあてられる時間がただ数字だけでなく、子どもたちの本来の学びのためのものでありますようにと願います。夏休みのかわりに与えられたコロナ休みではないのだから・・・
9月はじまりの意見も今の子どもたちのためにもう少し前向きに考えてもいいんじゃないかなって。大人の都合で無理だじゃなくてね。

でも、6月はじまりの学校生活が始まりました。
心身元気に今はスタートだね。