ぬいやすこ★ドタバタ劇

1F581344-9984-4EB0-BCD7-92876A7485A5.jpg1月17日当日、「小さな旅」を見ました。
なんとお知らせいただいた木地屋漆器店の木下さんご夫婦が、バッチリ映っているではありませんか。

5B84938C-C201-4541-95E4-A2EB7A2E4347.jpg8CA1C187-CDE5-4675-85F7-8B71F0D04142.jpg7AA2D081-8BD0-4199-AFA6-C37B3E9291A8.jpg4DF15981-38B6-4E69-9D58-F3BC14C2F99F.jpg3B6EFB11-1C1F-4E58-9669-9205EEFE5F14.jpg

番組後半には木下孝子さんの同級生の漆器作家橋爪さんも紹介されていて、それも素晴らしかったです。

AB4F7745-C954-4E6B-B21A-D8196458D48E.jpgC4EC7C49-0A9D-4198-A7D7-A2D62822EF9B.jpg
3B6EFB11-1C1F-4E58-9669-9205EEFE5F14.jpg

これは多くの人に見てもらわねば、との使命感に燃えた私は、1月21日の再放送をあちこち連絡しました。(連絡出来なかった方ごめんなさい)

ところが、ガーンです。
20日夜の友人からの連絡で、小さな旅が、国会中継に変わったことを知りました。

慌てて、NHKになりかわって、その旨のお詫びと連絡をしまくりました。
また、いつか再放送があるそうです。その時はブログでお知らせしますね^_^。






ぬいやすこ★黒江ものがたり

前にもブログにしたことがありますが、今回も紀州漆器の町黒江のお話です。

今から5年前に、黒江へ小さな旅をした時、木地屋漆器店のおかみさんから、何年も前からの知り合いのように、心あたまるもてなしを受けました。また、ご主人にも、駅まで車で送っていただくなと、親切にしていただきました。

とても嬉しかったので、家に帰ってからお礼に、手作りの貝の根付けを送りました。

それが届いた日が偶然おかみさんこと、木下孝子さんの傘寿のお誕生日だったそうで、とても喜んでくださいました。
そしてお返しに、漆器の器や小物などいただいてしまいました。(えびで鯛を釣るです)

また、その後私の投稿文が毎日新聞に載った時、
「神戸市須磨区 乾康子」とあるのを見て、間違いないと思い、誰よりも早くお電話をかけてくださいました。

最近とみに、「おかみさん、どうしておられるかなあ。お元気かなあ」と懐かしく思うことが増えました。
そんなある日、朗報が届きました。
1月17日にNHK総合テレビの「小さな旅」で黒江が紹介されるとの木下孝子さんからのお知らせです。

私が舞い上がって喜んだのは言うまでもありません。

〜続きは次回で〜









ぬいやすこ★友が丘のかかし

コジローの散歩で、毎朝北須磨団地(友が丘)中央公園に行きます。

昨年末に公園の市民花壇に、突如としてかかしが登場しました。
C257A2C3-4DE1-4BD7-A9AE-46D5F0A5FE58.jpg

看板には、「私たちは丹後半島(間人)から引っ越して来ました。みなさん、よろしくね!」と書かれていました。その後しばらくして、雨の日にかかしはこんなふうになっていました。

D50DFDE8-5FAB-43A2-B196-E827C3644BBC.jpg

また、しばらく後、雪が降って来そうな寒い朝、かかしにかっぱを着せている途中のご夫婦に出会いました。

かかしは、ご縁があって間人からいただいたそうです。
ご夫婦は、「かかしは我が子のよう」と言って大事にされています。
寒くなると、あったかベストを買って着せておられます。

二人の名前も決まりました。
「友愛の町友が丘」にちなんで、「友ちゃん」と「愛ちゃん」だそうです。

以上友が丘のミニニュースでした。

追伸
もしよかったら、「間人(たいざ)のかかし」で検索してみてください。かかしのことがよくわかります。

@早速 調べてみようとしたところ
ぬいさんから追加
これはアップしてもさしつかえないだろうと
勝手に続けてしまいました<(_ _)>以下ぬいさんより@


間人のかかしで調べてみると、
最初のかかしは,重い病気にかかって,生きて帰れるかどうかわからない思いがあり、
自分の身代わりとして、かかしを作ったのが始まりみたいです。

今は、いろんな方がかかし作りをしているそうです。町おこしかな。

以前ブログに書いた奥播磨のかかしの里のかかしは、
100ほどありますが、皆お一人の方が作られているので、そこが違うところです。

@というわけです、しかし最初にブログをスマホで拝見した時は確かにぬいさんに見えたのは私だけ?@









ぬいブログ★今年もよろしくお願いしマス

あけましておめでとうございます。
教会とO中の新年の飾りを紹介させていただきます。
84A3F476-579A-4D5E-AEEE-123A41F173FD.jpg
D8693F6F-56F5-4D38-9E57-2EF9BA13BB47.jpg

元校長のA先生からのお年賀状に、
「先日O中に行きました。玄関の飾り物を見て、乾先生おらへん・・・」と思いました」
とありました。

玄関飾りは12月から復活させていただいています。

A先生が今度O中に来られた時に、
「あっ、乾さんがおった」と思ってもらえるように、
これからも楽しんで、飾らせていただきたいと思います。

ブログの方も今年もどうぞよろしくお願いします。

@ぬいさんの復活はなにより!また今年もブログよろしくお願いします@