ぬいやすこ★笑う門には福来る

1か月のご無沙汰です。「ぼうっとしてるんじゃないよ」と叱られそうです(笑)

今回はコープの宅配メームのお話です。
チラシを見て目に止まったのがこれ❣️
FF216FD8-3F99-4FD3-B010-DC17F1DC49D2.jpg

なぜかというと、息子の名前がひろしだからです。早速注文しました。
「ひろし」「うめこ」。いや、これは「ひろし」「いくみ」にすべき‼️
72F8CCE5-4BAF-4348-AB11-007D8C6BB138.jpg

というわけで、「うめこ」の上に「いくみ」を貼り付けて、息子夫婦に送りました。受け取った育美さんは大笑いしたそうです。姑の作戦成功です❣️

さて、次なるシナリオは?
★育美さんが実家に帰った時に、このふりかけを母上に見せる。
★母上笑う。
★二人して紙をはがして「うめこ」に戻す。

テレビの人気番組「人生の楽園」も言っている。
〜人生には笑いが必要〜
ってネ。
あっ、ちょっと違ったかな。失礼しました❣️


「後書き」
ここまで書いたところで、玄関のチャイムが鳴りました。メームのお兄さんでした。彼いわく「あれ届きましたか?」
そう、メームのお兄さんにもこの話していたんだっけ。
「また、ブログを印刷してお渡ししますね」と伝えました。

@福だらけですね(^_-)-☆@


ぬいやすこ★ダッフィー&シェリーメイ

七夕のブログからご無沙汰している間に、コロナの感染爆発が・・・。

大阪の医療従事者の次男の妻I美さんへのエールになればと、ぬいぐるみの服を作りました。
モデルは我が家のダッフィーです。シェリーメイはこちらにはないので、ネットで調べました。やや小ぶりだそうで、ゴムなどで融通が利くようにしました。
では、ご紹介します。
2枚目の写真はダッフィーの女装⁉️
289EE2A9-2A4E-464A-BEBB-2599E1DC2044.jpg
0CCEEDA4-36CB-4CB1-AB35-8634F0643D1B.jpg

まさに、下手の横好きですが、タコ🐙のぬいぐるみを500個も作った私だもの。ぬいぐるみの服もドンドン作りますよ〜❣️

では、最後に我が家のダッフィーの服をご覧ください。
868DC120-FC2E-4C21-9C2C-37860FC3B3C2.jpg

そのまた最後に、I美さん宅に届けられたふたり?の写真が届きました。
★息子宅から届いた写メ★
14469.jpg

@ふたり?並んだダッフィーの写真から感じるパワー、ぬいワクチン効果で幸せという免疫がきっと発揮されますね。医療関係者の皆さんに感謝ですm(__)m@

ぬいやすこ★七夕飾り

熱中症に気をつけながら飾りました。

D5757AC7-E905-4165-B2D1-E3EDBEC6577A.jpeg

6ECEA19D-5A6F-4F0A-9964-6C395C06480C.jpeg

CD4A85A0-F16B-4F2E-9F2F-8C6A3AAD8296.jpeg


今日は七夕
ぬいさんより、O中の玄関を彩る写真が届きました。

何はともあれ今日は晴れて一日デートを楽しまれたのかな。



8日、Jcomさんがすばやく対応してくださってぬいさんからの追加の写真を上記、アップしました。
O中のホームページにぬいさんのお玄関が好評だと校長先生の言葉が掲載されていました。さすが!
これからも楽しみですね。

ぬいやすこ★コジローのこと

次男が、父の日に合わせて、私たち夫婦に、「コジのきもち」という写真本を作ってプレゼントしてくれました。
胸がいっぱいになりました。

コジローのこと
136B79FC-8480-4553-892A-C9B76178462D.jpg
次男が切望してコジローを飼いはじめました。そして、名付け親も次男です。
で、コジローが亡くなるまで、狂犬病の予防接種のお知らせも、次男の名前で来ていました。
今は、大阪に住んでいますが、昨年10月にコジローが亡くなった時は、私たちと一緒に見守ることができました。
そんな彼から届いた本なんです。
3917AD53-6D2B-421D-A6DF-4B746F0A7A75.jpg


人と人にも必ず別れの時がやってきます。
そんな時、先に天国に行った人に、
「しあわせな人生だったよ」
って思ってもらえるような、そんな繋がりを大切にしたいと思います。

8E63E833-90AA-46E1-AA7D-6574DE6ECF7A.jpg

little artists exhibition

子どもたちの展覧会です。

縁あって一緒に造形活動をしているメンバー。
私は”つくる”とともに”はじめる”という意味を持つ”創”という字が好きで勝手に創房とよんでスタートしました。
房のなかにあるお豆(種)のようにいずれ飛び出し育っていける場所。造語なのでフリガナはアトリエです。

一年に一回ピアノの発表会があるように額に入れ正装?した姿でお披露目です。
お話の絵をテーマの中心にもってくることが定番で
今年は宮沢賢治さんの”オツベルと象”を選びました。外の看板もかわいい象の仲間が登場です。
1BE59A68-43BC-468D-82AF-3E0C007417EF.jpg


オープニングスペースは賢治さんの有名な”雨ニモマケズ”をもういっぺんさんのペンと墨で書いた大きい組の15点
空の青と小麦畑の黄色に平和の願いをこめて・・・
「・・北ニケンクヮヤソショウガアレバ ツマラナイカラヤメロトイヒ・・」

FB3F0089-6A9F-4831-BD9C-1AFD5D5AA822.jpg
進度の違いで早く個人作品を終えたメンバーがタイトルや象の絵で展示や看板を彩ってくれました。みんなそれぞれに頼もしいです。

オーナー91歳のお誕生日祝もかねてお花を持ってきてくださったM氏とともに!
毎年みんなの作品を楽しみにしてくださっています。ありがたいです。
B70C104A-B2B1-40CE-BD73-713742FDF7DE.jpg


continue(^_-)-☆


ぬいやすこ★100円ショップの布にはまってます

長田にある100円ショップに行っては布を買い、チクチクと手縫いするのが、最近のマイブームです。

①座布団カバーを作ったり
②ミニ座布団を作ったり
③ポーチを作ったり
4000CE7A-27B8-43EA-88B0-268792C78A90.jpg16D4BE20-D0E7-46C3-A914-CCBA636384EA.jpg09819D93-458F-4A90-ADB1-657E46D7ABF9.jpg
中でも一番の大作(⁉️)はこれです。
753C8C86-7578-49A4-9409-A06BBBAF7569.jpg
飾りの敷物です。横から見てみましょう。
182AA9D2-63A8-4B9F-A8DF-F338613D3172.jpg
すごいでしょう!
ツートンカラーなんです。
そして、中央の模様の付いた布は取り外しできるんです。
これ、見られて何か思われませんか。
そう、ホテルのベッドのカバーみたいでしょう⁈
帝国ホテルに置いても大丈夫なんでは・・・と悦にいっている私です。

@テ( ^ω^)・・・テイ・・コク ホ・・ 恐れ入ります@

ぬいやすこ★学校の飾り物

今年9回目の新バージョンです。
題して、「母の月」。
573812E1-382C-4C88-AADA-07D9CCB6A17B.jpg
6C19D145-DBBD-43B1-B754-0B1C2E3DA9DF.jpg
7A5C5715-7FE3-4593-A57C-78271E64EEB4.jpg
28E33DEA-946D-49D9-9BDF-E09EB38C23C0.jpg
479E246C-00E4-45DB-B438-0C559D456ECF.jpg

ちなみに、その前の「母の日」バージョンはこれです。
あまり変わりませんけど(^^)。
3282DA01-569E-4297-BC5B-7017448759B9.jpg
今、3年生の数学の演習の時間に、支援に入らせてもらっていますが、
最初の自己紹介で、「いつも玄関を飾っています」と言うと、「あ〜、あれね」と共感の輪が広がります。
嬉しいことです。

7月の開廊記念展のお知らせ

1977年白いアトリエとしてオーナーが開廊して45年となりました。阪神淡路大震災後、祖父の築いた南天荘の名を引き継ぎ南天荘画廊として今にいたっています。なので45年の間には再建までの空白期も含まれますが、なんとかこの日を迎えます。そうして40周年以降毎年画廊の誕生月に開廊記念企画としてopen参加で展覧会をさせていただいています。

今年度の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

7月8日(金)~13日(水)
参加申し込み 6月20日(火)〆切

テーマ”見上げて”
色々な解釈を楽しみにしております。

作品 平面・立体を問いません。
本のコレクションも可です。

搬入など詳細は後日お知らせします。

5月・6月の予定

もう5月も中旬です。いつものごとく毎日が早い。

先日、10日に中尾あむさんに製本ワークショップをしていただきました。
先生の下準備と丁寧なご指導のおかげで満足感あふれる作品ができあがります。
AD9058A8-A5E4-49CE-8735-FD2D4BD277E0.jpg
110D1D6A-BED4-4A3A-B2B0-3CC12D083ABE.jpg
最高齢の90歳の生徒さんの作品です💓

5月の予定

25日(水)  口丸弘子絵織物ワークショップ  
29日(日)  里みちこFUKUの日の詩がたりの会
31日(火)  中尾あむ製本ワークショップ

6月の予定

6月11日(土)~15日(水)創房展

22日(水)  口丸弘子絵織物ワークショップ
25日(土)  ジンジョウカズエ発砲スチロールアートワークショップ
26日(日)  中尾あむ製本ワークショップ
27日(月)※ ジンジョウカズエ発砲スチロールアートワークショップ 
       ※午前10:00~12:00 午後14:00~16:00

イベントは
基本14:00~16:00
開場は30分前
各参加費あり
予約制

ぬいやすこ★よもやま話

近くのコープ祭りで買った手作りのネックレス。
安くて軽くて、見栄えがして、よく褒めてもらって、大好きな私の宝物❣️

10年以上身につけていて、ついに最近、玉がひとつ壊れました。
生きる意欲を失くしたというのは、大変オーバーですが、悲しみに浸っていました。
ですが、つい最近閃きました。そしてお直しをすることに。
どこを切り取ってお直ししたか、お分かりですよね。
DB5901BB-A42A-4073-A16C-450FB47EF575.jpg

この間水道筋商店街のNPOで買った、300円のブラウスに合わせて、颯爽と歩くことにします。
F8858015-2DD6-45C3-ACB9-E8CEB3B23486.jpg

さて、次のよもやま話は、先日の北条鉄道に乗った時の話です。

乗り鉄さんに、「終点の北条町駅で売っているドーナツ🍩が美味しいよ」と聞いて、北条町駅に着いてから、折り返すまでの7分間に、売店目指して❣️ダッシュ。
売店の人に「ドーナツはどこ?」と聞いている間に、あっと言う間に最後のひとつが、売れてしまいました。
逃した魚は大きい🐟。
でも、仕方ありません。
「せめて写真だけでも撮らせてください」と買った方にお願いしてパチリ。
98FA3F29-BA13-41BC-A8F5-1330B2B79EAD.jpg

@マイナスはプラスに!楽しみは次に!ですね@

ぬいやすこ★「乗り鉄⁉️」

連休最終日の5月5日。北条鉄道の旅をしました。

★栗生(あお)〜北条町間
13、6キロのミニ旅です。
86B6049B-199F-4AD6-A7BC-7A71B54A81BC.jpg
気動車キハ40形の前面は、この日はこんな感じでした。
FEC5DE52-5161-4EEF-8D28-BFF8D7A66CC5.jpg
キハ40形は、昨年東北の五能線からやってきました。
今年3月13日に北条鉄道にデビューしました。
5F62BC21-B7FD-421D-BFDC-601C2A1E95EF.jpg
フリーきっぷを開けると、上の写真のようにキハ40形が飛び出します。

次は
栗生駅の次の駅、網引(あびき)駅のレポです。
この駅の前には、樹高21メートルもの大イチョウの木があります。
278E8247-7270-45D6-BC3D-F217B57FEB87.jpg
待合室には、ボランティア駅長さんの版画も飾ってありました。
42BD042B-6C85-4EF0-9FC8-62B8A4F4420E.jpg
5A692241-5DDF-46DC-82B6-9DF4A44C0D24.jpg
この駅は以前火事で焼失し、地元企業を中心とする寄付やボランティアの方々の協力で、2013年に再建しました。

他の駅でも、寄付やボランティアの方々の手で、駅のトイレを改修したとか、いろんなエピソードがあるようです。
沿線沿いには、ところどころで、撮り鉄さんたちが、上等のカメラで、写真を撮っていました。

私はこんな感じです。
B5EDFB5F-EC82-4008-960B-49CE485421C5.jpg
気動車の中では、車窓ののどかな風景を楽しみ、乗り鉄さんの貴重なお話を聞くこともでき、満足、満足❣️

では、〆はぬいブログ初の動画です。(音が出ます。気をつけてください)


@はじめての動画アップです、鉄道好きはたまんないですね@

5月 THE 連休

皆さん、連休はいかがでしたか?

南天荘画廊は里みちこさんのFUKUの日の詩がたりの会を29日に開催した後、5月に突入しました。
満席御礼で遠くからお集まりいただいた皆さんをお迎えして里さんのお話を伺いました。また、皆さんからも色々とお話しいただきキャッチボールのような対話場面もあり盛り上がってます。
3F0AEC8A-ED1D-46AD-8D94-5ACC8D452AB4.jpg

今回はハプニングからの、里さんの”手紙君へのラブレター”。その中からカレル・チャペックの郵便屋さんの話をご紹介いただきした。
宛名のない手紙は届けようがありませんね。配達に困った郵便屋さんが夜中に目が覚めると小さな人たちが手紙を開けずに中の文章を伺っている様子を見てしまいました。

でも、時々思うんです。夜中に登場する小さな人たちの存在。
あ、ミステリーではありません。

文字以外からも読み取る手紙の内容。里さん流にお話は展開します、ゼロ便、I便、∞便。そして優便。どんな手紙かわかりますか?
里さんの故郷島根の飯南町に優便ポストができてもう何年か経ちます。伝えたいひとに伝えたいことがある宛先のない手紙。そのポストは開封することのない手紙を受け止めてくれます。そして、年に一回、とんどやきの時に煙に変えて空に送ってくださいます。
最近、人の命のはかなさを思う場面が多く、悲しいニュースが届きます。ゆっくり話もする間もなく訪れた別れを、せめて手紙にして届けることができればとおかれた優便ポスト。マイナスをプラスにして生きる力を得よう、里さんのメッセージです。
昨年の大阪北新地の事件現場で被害にあわれたひとりひとりの名前に祈りをこめて語られた気持ちもそこに通じているようです。


3日、4日はだんじりで地域のお手伝いを少しさせていただき、威勢のいい掛け声に元気をもらいました。
23316681-11AA-4BF4-8686-C41A88D9CA5C.jpg

5日は母念願の高野山ツアー。祖母の幼馴染のMさんのご家族とも今もご縁がつながっていて橋本に行くとお顔をみたくなる母。予定より早く着いたので先にアポなしでMさんを訪ねました。同乗した娘曰く、テレビの笑ってこらえてという番組の第一村人発見がなんとMさん。しばらくお話をして次の場所へ。5分ほど車を走らせたところに娘の旦那さんのおばあちゃまが住んでおられるというので結婚式のご報告も兼ねてよせていただきました。こちらはアポありです。おじさまがそこで画廊をされていて、開催中の中林忠良氏の銅版画展を拝見し、色々と反省も含めて勉強させてもらえました。素敵な会場でした。その後、高野山、納骨堂のおおばあちゃんに手を合わせ、奥の院へ。
若い二人のおかげでご縁ができ、毎年出かけていた高野山がより近くなり嬉しいことです。お大師様に感謝。
EDC46261-A6A8-4133-B11E-B677AF94EB65.jpg

久々の日帰りの旅。連休とはいえ人も車もほぼ渋滞せず御影着。ドライバーに敬意を表し夕食時はビールを飲んでいただき、途中若夫婦を降ろし、私の運転で家路に着きました。(数分です(^^)/)
この日はちょっと早い《母の日》の母へのプレゼントでした。このうえない幸せな日だったそうです。
0CE03644-7A4B-4260-A4A2-511AE540CFE2.jpg
高速からみた《鯉のぼり》はれっきとしたこどもの日でした。

ぬいやすこ★「イースター前日のこと」

この日は、教会の牧師館の「ワクワク宿泊初体験」をしました。

まずは、恒例のイースターの卵作りから。

①筒状のセロファンの中に卵を入れる。
S__33087498.jpg
②卵をお湯につける。この時、セロファンがキュッとしまって、卵をコーティング。
S__33087500.jpg
③出来上がり。
S__33087501.jpg


また、イースターエッグの絵の写メが、松岡佐和子さんから送られてきました。
さすが〜❣️26BAE86D-0D6C-4FBF-A6CD-E906B3100206.jpg


さて、夕方、近くの水道筋商店街ヘ行き、買い物や夕食を済ませ、鳥取のアンテナショップヘ行った時のこと。
みかんを買い、レジに並んでいると、すぐ横に「ホテイ堂」の和菓子を発見⁉️
私のあまりの喜びように、お店の方もびっくり‼️
228A8C36-22E2-46EF-830D-8ED3CFBE46F2.jpg
だって、鳥取のホテイ堂は、友人の実家の老舗和菓子店で、大好き❤なお店なんですもの。(行ったこともあります)

栗饅頭とろっぽう焼をご覧あれ。栗饅頭の切り口も素敵でしょ。
8DE609D1-CB93-4C16-9E6C-4A2B0B2B48E8.jpg

このことを友人に言うと、彼女も買いに行くとか。
あっ、これから友人とホテイ堂の和菓子の買い占め競争が始まるかも?

負けたらあかん❣️(笑い)。

ぬいやすこ★冊子その後

天理市にあるシャープミュージアムに行ってきました。

20220331ぬい.jpeg

事前に冊子を送っていたので、写真中央のFさんが、満面の笑顔で迎えてくださり、「冊子とても面白かったです」と言われました。

また、右端のNさんは冊子をスキャナーで取り込んで、あちこちの部署に拡散してくださっているそうです。
感激です❣️

さらに、訪問の翌日Nさんから、こんなメールがありました。

★おしゃべりな空気清浄機の冊子を早速広報担当者に送付しましたら、担当者もいたく感動いたしまして、自身の自宅にある空気清浄機で、ボタンを連打し試したところ、「もうええで」って言いました!と喜びの報告を受けたところでございます。

メールはそれだけではありませんでした。

★広報担当者は、社内従業員向けの紹介(社内向けネット上で配信)させていただきたいと申しております。
とのことでした。


えっ、私はもう「シャープの乾さん?」、それとも「二代目吉永小百合?」

どうしましょう❣️

それにしても、単にひとりのズッコケユーザーにすぎない私に、こんなに丁寧に接してくださるなんて、さすが、目の付けどころがシャープ❣️
シャープの広い心に感激しています。

ぬいやすこ★その話、ほんまですか❓

学生時代の後輩に、冊子を送ったところ、こんなお返事がありました。

★Joshinに行って、店員さんに「おしゃべりする空気清浄機はありますか」と尋ねると、「おしゃべり機能が付いているのはありますが、そこまでしゃべるかどうかは分かりません」とのことでした。
そこで、お尋ねします。「あの話は実話ですか。それとも中村さん(私の旧姓)の創作ですか」

とこんな話に、私は思いっきり笑いました。

❤️さて、私はいよいよ3月
23日にシャープミュージアムに行ってきます。また、報告しますね。

♥素敵なおまけです
876558E4-9A58-4789-994E-F786FE47BFAB.jpg

@ぬいさんのお雛様O中にてはなやかに飾られています。みんな心がはれやかになりますね。あっという間に3月が過ぎていきます(>_<)@

ぬいやすこ★きれいですね、空気のことですよ❣️

きれいですね、空気のことですよ❣️

我が家の空気清浄機は、こう言った後、さらに追い討ちをかけるように、
例のセリフ「顔にはちょっと自信があるんです」ってね。

なんだかねえ(笑い)。

ところで、また、お友達の話です。
彼女は、空気清浄機にほんとうに顔が描かれていると思っていたそうです。

で、可愛いから電気屋さんに実物を見に行こうと思っていたところだとか。

この話を聞いて、ぬいは、ハタっと閃きました❣️
「そうだ。シャープさんに言って、目と口のシールを作ってもらって、希望者に配ってもらったらどうかしら」ってね。
我が家は絶対欲しいですよ❣️

それに発案者の谷口さんは、「特許とか、なんとかかんとか」は言われないと思いますよ(笑い)。❤️が広いですからね‼️
S__31088776.jpg


@m(__)m野暮用でしばらくbreaktime離れていました。ごめんなさい。なので次に続きます(^^)/

ぬいやすこ★すごいです❣️

〜今回は友人のA子さんのお話です〜

<その1>空気清浄機
某中学校にも、シャープの空気清浄機が2年前に、3年生から入りました。
その時3年生の担任だったので、喋る機能が面白くて、私のクラスはそのまま音声を聞けるようにしていました。
でも、「うるさい」と言って、英語の先生が聞けなくして、また私が聞けるようにしてと、イタチごっこしてました。

私は今、うずうずしています。明日8回押して、ホンマに関西弁喋るか試したくて。

<その2>電子レンジ
何と電子レンジは私の教師生活と同じ年数(36年)。
教師になって一人暮らしをしなければならなくなった時、父が買ってくれた家電なのです。だから捨てられなくて。

タイマー機能が潰れたのに、わざわざキッチンタイマーで使っています。

定年の時、新しくしようと思いながら、まだそのままなのです。なんだか捨てられなくて。私の教師生活を見守ってくれたので。
7F01421C-04DA-4466-B81A-338E4458D101.jpeg

〜ぬいより〜
いいお話ですね。
シャープさんが聞いたら、きっと狂喜乱舞されますよ。その電子レンジの写メを送っていただきました。機能にもレトロ感満載ですね。

@輪がますます広がっていきますね!👍@


ぬいやすこ★植村和子展へ

80歳を過ぎても頑張っておられる植村さんから、パワーをいただきたくて、展覧会に行ってきました。

数ある作品の中から、気に入ったマフラーをして、植村さんとツーショット写真をお願いしました。
12AE478F-D53A-4BBF-9DE1-DEE67500593F.jpg

マスクをして、帽子を被ると、誰だかわからない。
だから写真を撮るのが好きなんです⁉️

買ったマフラーをして出かける時、何だかホッコリした気分になりそうです。

来年もまたよろしくお願いしますね❣️

@皆々様、諸先輩のパワーはすごいです、お買い上げ感謝!本日最終日ですが、昨日、奈良の友人から前に娘さんにと買ってもらった襟元マフラーの注文が入りました。今度は自分用にするそうです。感謝!ご用命承ります(^^)/@

2月の南天荘画廊 植村和子草木染手織展

本日2月8日(火)~12日(土)
植村和子草木染手織り作品展
11:00~17:00 最終日16:00

日時に気を付けてお越しください。

植村①.jpg
植村③.jpg
植村④.jpg

自然のうみだす優しい色合いを身に着けると落ち着けるかもしれない。


「機織りの作業、ずっと座ってたいへんですね。」
 そうお話しすると
「合間に野菜や果物を育ててます。」とおしゃっいました。

自然により近い生活をされてるんだなぁ
御年㊙歳にはとてもみえません。

白の会 ご報告

1月は行く・・・白の会が昨日のようです。
ご報告が遅くなりました。


まずは展覧会の様子です。白の会①.jpg
増田初美 明けていく ウロ四宮 パトラムーン 

白の会②.jpg
中條宏 白の連鎖Ⅱ   南熊山人 怪傑ゾロ*ラ・マンチャの男   
和田英利 彼方へ

白の会③.jpg
山内修身 カラー*ヒメユリ   児玉悠杏 七宝作品

白の会④.jpg
石井義啓 書写山圓教寺*東急インより姫路城を見る   
口丸弘子 レマン湖*ニンフェルブルグ城

白の会⑤.jpg
ウロ四宮 パトラムーン

白の会⑥.jpg
田中邦彦 兵庫神戸の風景    山田良子 モネにまつわるコレクション

白の会⑧.jpg
石濱扶美子 すきよ   仲野清子  ひとやすみ*いわしです   
増田初美  森の中の家*陶器作品 

白の会⑨.jpg
高木清 檸檬   青木信男 コロナで閉まってるの?  
川北俊治 ひと休み*はぐれ草  大岩光江 ひととき

白の会⑩.jpg
中瀬邦一 秋色通信

白の会⑪.jpg
直井満子 けいとう*おひさま*赤とんぼ


出品者の皆様のおかげで今年も白の会より日赤へ
20,000円の寄付をさせていただきました。
ありがとうございました。
ご報告させていただきます。<(_ _)>