テーマ:「しあわせの13粒」原画展

「しあわせの13粒原画展」 東京へ 

以前ご紹介した 内藤いづみさんとまつおかさわこさんの本、「しあわせの13粒」の原画を中心とした展覧会が、山梨、神戸に続いて東京で開催されました。 23日はお二人がギャラリーみづきさんでお話をされるというので、その日にあわせて、私も寄せていただきました。雨の日というのに盛況で、皆さんおふたりのお話に聞き入っておられました。前に神戸で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しあわせの13粒 東京展の案内

書家の小畑延子さんからていねいなお手紙と案内状が届きました。 昨年5月に南天荘画廊でも山梨展に引き続き神戸展ということで開催させていただき、多くの方にしあわせの13粒は広がっていきました。じわじわっと東京進出ですね。小畑さんのお知り合いのギャラリーということで早速案内をいただけたのだと思います。なつかしい案内状でした。感謝です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三人会 7日目

小さな女の子のお人形(横山さんの)のボーイフレンドができることになりました。 袴姿かな?楽しみです。 きょうは創房で準備、おけいこのため展覧会は開店準備をした後、 母にバトンタッチ。 次々と切れることなくお客さまが続いたようすでなによりだ。 明日で最終日となるがさびしい気がする。 朝、T氏が新聞を一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 最終日

”自分に毎日ごほうびを”しあわせの13粒より ”ひとに役立つことを1日1回以上する”しあわせの13粒より 展覧会の最終日には多くのお客様がたずねてくださいました。小畑延子さんは東京から日帰りで東京のギャラリー【向島の和カフェ&ギャラリーみづき】の島田さんとみえ、この原画展が来年は東京でも開催されることとなりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 10日目

”人のせいにはしない”しあわせの13粒より 人のせいにするときに口から出るぐちを、たこの黒い墨にたとえて、描かれているのかな。青い魚たちは「なに、なに?どうしたん」とむらがってきているようですが、とりわけアンコウのハートの光は、ぐちという暗闇を照らす光かなとも感じました。光の形がハートにもなっていますよね。 そんなことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 9日目

”長いこと会っていない友人に会う約束をする” しあわせの13粒より 5月1日、展覧会も9日目に入りました。 作家さんにとって、展覧会は長いことあっていない方にお会いできる機会となります。今回、さわこさんはほぼ毎日午後から出勤いただいて、たずねてこられた方と素敵な再会をされています。何度か展覧会もされているので私たちもお顔なじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 8日目

”知らない人に向かって、1日1回、あいさつする”「しあわせの13粒」より 28日のトークが終わり、最後に「座ってゆっくりお話が聞けなかったのが残念でした」の一言から、また、素敵な贈り物をいただきました。「お話聞けてよかった~、ありがとう」って言っていただいたお客様に「あ、レポート提出ね!」と声をかけたらKさんから、さっそく、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 7日目

”テレビの観賞時間を今の半分にする” 29日は前日のトークタイムがお人が多かったせいか、ゆっくりとした会場でした。 里さんの詩がたりがあるかと大阪までいらしたKさん、その日が祝日でお休みだったということで御影まで足を運んでくださいました。さわこさん、Oさん、オーナーは3人で贅沢に、Kさんの歌声を聞かせていただいたそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 6日目

内藤いづみ先生とまつおかさわこさんのトーク きょうの午後、会場は多くの方で埋まりました。せっかくお話をたくさんの方に、ゆっくりと聞いていただければと思うのですが、参加いただいいた皆様にはきゅうくつな思いをさせてしまってもうしわけありません。 内藤先生は在宅ホスピスという命の最後をみつめていらっしゃるお医者様です。でも、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 5日目

”植物を育て大切にかわいがる”しあわせの13粒より きょうは明石のほうから、ホスピスに携わっておられる看護婦さんがみえてくださいました。病院に「しあわせの13粒」の本が置いてあったそうで、プレゼントとご自分用にお持ちくださいました。このあたりは昔お勤めだったそうです。 先日、さなださんに案内していただいたのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 4日目

”自分の伴侶と1週間に1回1時間以上おしゃべりする”しあわせの13粒より きのうはその日中に展覧会の様子を公開できず、後悔?(失礼) そして、もしかして期待をもってお尋ねくださっている方にはもしわけありません。きのうも色々素敵な再会・出会いがありましたのに・・・。 一番に8月に展覧会を予定している渋谷先生がきてくだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 3日目

”週に3回以上、30分位の運動をする。”しあわせの13粒より きょうは さわこさんの「しあわせのおすそわけ」を企画された理学療法士の福辺節子さんがきてくださいました。先日、NHKのためしてガッテンにも出演された福辺さん。(右) 「人生はリハビリテーションだ」 「福辺流、力のいらない介助術」という本を出されています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展 2日目~ぬいやすこ★神戸名物「しあわせのおすそわけ瓦せんべい」はいかが 

★ぬいは演歌ファン 我が家では地元紙ということで神戸新聞を取っているが、新聞以上に楽しみにしているものがある。それは付録。コンサートの安売りチケット(3000円)を買ってコンサートに行くのを楽しみにしている。ごく最近では天童よしみの歌を聴きに行った。安いので3階席だったがそれでも迫力満点。歌のうまさはいうまでもなく、おしゃべりもす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの13粒」原画展

展覧会 初日 きょうは11時過ぎにぬいさんが和歌山のお友達Tさんと一番乗り。 さっそくオリジナル「しあわせのおすそわけ煎餅」の準備。ぬいさんもきょう初のご対面です。お昼からさわこさんが三島の清水さんご夫婦と会場に到着。初日より遠方のお客様でにぎわいました。おみやげはぬい企画の瓦煎餅。一枚一枚手焼きで作られており、会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more