テーマ:日々徒然

連休 美術観賞*映画鑑賞

さて、ちまたでいう連休が最終日 3日、4日た地域のだんじり祭りがにぎわい、ほんのちょっとお手伝い。 木曜、金曜、土曜と創房。 子どもの日をはさんでこどもたちとすごせてなにより(*^^*) 締めくくりは本日新宮晋さんの展覧会を見て、その後娘と映画観賞。 こちらは写真OKの作品です。 展示会場もダイナミック。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうはたのしいひなまつり

娘が生まれた時にいただいた立ち雛 今年はちょっと喜んでるかな というのは 娘はさておき こうして子どもたちに描いてもらえたからかな きょうはたのしいひなまつり ついハナ歌に。 妹のいるH君 きょうはご馳走とか 嬉しそうに帰っていきました 我が家は母とにぎりバージョンでひなまつり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy Valentain!

お友達から宝石みたいなチョコをいただきました。 もったいなくて食べれない^_^ 2月は少しゆっくりした朝を過ごし ステキな喫茶店でコーヒータイム カップも、選ばせてもらいリッチです。 ◆ きょうはDMのお仕事をひとつ片付けて 京都まで展覧会を見に出かけました。 清川あさみ展です。 気になっていた『えき』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジンジョウカズエWS 鬼と稲妻ライヴ そして節分

1月28日・30日ジンジョウカズエさんによる発泡スチロールアートのワークショップが開催されました。 土曜日は9名 月曜日は前後半でそれくらいの人数でしたが 初めて参加の方もおられてちょうどいい感じのワークショップでした。 auのコマーシャルでももりあがってる鬼ちゃん こちらの鬼ちゃんも親子で可愛くて 鬼は外~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

旧年中は色々とありがとうございました。 皆様のご健康とご多幸をお祈りしております。 "置かれた場所で咲きなさい" 渡辺和子さんの言葉を拠り所に御影の地でご縁をいただいた皆様と共に心があったまる、ある時は胸あつくなるような場所をと思い つとめてきました。なかなか、思うようにいかないこともありますが ひとえに感謝です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日からワクドキDグループ展開催

パソコン事情がおもわしきなく、思い切って一台ノートパソコンを求めたもののこれまでのソフトとの絡みで今月のホームページが更新できません。 で、しばらくはこのブログとフェイスブックで新しい情報はアップさせていただきます。 スマホに続き、新しくなるといろいろメリット、デメリットがあります。なかなか大変。 ぼちぼちおつきあいくださいね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はらはら どきどき

ウロさんの展覧会からきょうは里さんの詩がたりの会です。 その間、パソコンが突然電源落ちていったりしてはらはらドキドキ あたりまえのように動いていた日常がそうでなくなるってたいへんです。 画廊の様子はFACEBOOKにアップさせていただいています。 よろしくお願いします。 ■ たとえばパソコンがそうであるように …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジンジョウカズエ発泡スチロールワークショップ

きょうはジンジョウカズエさんのワークショップでした。 かわいい雪うさぎ クリスマスの準備もできましたね。 3日月曜日も午前午後と開催です。 ■ パソコンにスマホ このところ試練続き バージョンアップってよさそうな響きだけど アップに体?がついていかないと つかれるものですね。 いろんなことがバージョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散りゆく桜・・・

まずは4月12日のFBより・・・・ 寒い朝ですね。 昨日は公立の小、中学校の入学式。幼稚園から高校まで近辺にある我が家は季節になると各年代、ピカピカの一年生が往き来します。思いのほか身の引き締まる昨日、今日でしたが桜も思いとどまってお祝いしてくれたみたいですね。 土曜日のアトリエ、桜をテーマにしたのですが年長さんのRちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょいと大和八木までたこ焼き食べに(^^)/

たこやきの絵本がいい感じでした!もちろん、たこ焼きもランチセットもごちそうさま(^^)/ 親友の娘さんがたこ焼き屋さんをしているというので、思い立って先日の日曜日に大和八木まで行ってきました。近くの橿原神宮に当日は皇室もおいでだったそうです。なんかさすが奈良。川沿いの桜もみごとでした。帰りに友人のお宅で美味しい珈琲をご主人にい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の展覧会のおしらせ

。 桜の花もあっという間に満開情報 4月の画廊の展覧会も春爛漫でパッと明るい会場となる予定です。 きょうはホームページを4月に更新しました。 ◆ お昼にはちょっと失礼して あの嵐の大野智さんの個展に行ってきました。 あんなに忙しそうな毎日なのによくこれだけの作品が描けるなあと感心しきり。 チケット入手も大変な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月は行った・・・2月は逃げそう・・・

1月の白の会では皆様、ご参加ご来場ありがとうございます。 ShakeHand展は昨年白の会に一部展示、ワークショップを入れさせていただきました。 多くの皆様にご参加いただき感謝しています。 今回は初日にプロジェクトの企画者であるaduの皆様による活動報告とワークショップをいていただき、残りの17日までの間は、展示と希望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回 それぞれの”宮澤賢治”展 はじめに

今回で3回目の展覧会。 9月21日、宮澤賢治さんの命日が初日です。 今回のDMは松野和貴さんにお願いして「蛙のゴム靴」より描いていただきました。 透明水彩の色合いがとてもやさしい小品です。 どんなお話か知りたい方は青空文庫さんでいかがですか? http://www.aozora.gr.jp/cards/00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展覧会のおしらせ

夏休みが終わり、子どもたちとともに充実した日々を過ごし お盆のお休みは本格的なお墓参りや関連の諸々に亡き人を想う日となりました。 そして、学校に戻った子どもたちとともに 画廊も展覧会を交えながら一年の後半戦に入りました。 最初は今回3回目となった「それぞれの”宮澤賢治”展」 この企画は東日本大震災を機に考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創房展 親愛なる星の王子さま Ⅳ 

きょうは開廊記念日 創始者である母が画廊を初めて38年目です。 Nさんからお祝いのカードが届きました。 私たちより気にかけてくださるお客様のおかげでこの日を迎えます。 白いアトリエの時代から 東日本大震災を間にはさみ 祖父の始めた南天荘書店(はじめは南天荘書房でした)が 灘区から消えてしまいその名を画廊にとどめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAITOさんの展覧会のご紹介

今年のSAITOさんの展覧会は7月3日(金)から8日(水)で開催。 T-shirts&Tote サブタイトルには-私、熊の味方です- といっても熊ばかりじゃないですよ~って 斉藤さんからコメントいただいてますのであしからず まずは日程のご紹介でした! ■ 今朝は女子サッカー辛勝 昨晩は男子サッカーあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月のイベント ジンジョウカズエワークショップのご案内

木版画小品展を終え、6月はジンジョウカズエさんのワークショップ、里みちこさんの詩がたりの会と続きます。 ジンジョウさんのワークショップは19日が2名、20日、22日が各1名の残席です。 やってみようかなという方はどうぞご参加ください。 夏のアイドル イルカのモチーフです。 7月3日(金)からSAITO展開催で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「風に立つライオン」観てきました。

きょう、「風に立つライオン」を観てきました。 近辺の映画館の情報ではどこも一日一本になってきてあせってなんとか。 倉田さんが時空系列にとらわれることなくと言われるように、さだまさしさんの「風に立つライオン」はなんども聴いてきたけれど 曲を軸に縦に横に広がって、たとえば曲が出来たころには起こっていなかった東日本大震災や、今ニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます 2015年もよろしくお願いいたします 画廊は1月11日から「白の会」で今年のスタート 恒例の作品展示から今年はワークショップも開催予定 ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。 ◼︎ 紅白歌合戦 年越しはやっぱりこれ 嵐に元気をもらい サザン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トライやる to you展へ準備 着々!

きょうは通常定休日。とはいえ明日からの展示準備に9時から活動開始。 清掃に始まり、展示まで一所懸命 動いてくれました。 お疲れ様! トライやるウィーク四日目は、作った木のペンでマーブリングした紙に絵を描きました。美味しそうなマツタケを描いたのですが、残念ながら私の描いたマツタケは美味しそうとはとても言い難いキノコになってし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トライやるウイーク ワークショップ”絵織物”

きょうは口丸さんに絵織物のワークショップをお願いしていました。 モノづくりを通して出来上がった作品への思いは、ほかの人の作品を展示するときにも通じると思います。 きょうまで教えていただいた作家さんたちへの感謝の気持ちも含めて、”思い”だいじにしてくださいね。 さて、きょうも一日の終わりのメッセージ、いかがでしょう? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トライやるウイーク 第一陣開始

先週の31日からトライやるウイークということでM中の二年生の女子が活動中 初日は最後のプログラムで時間がいっぱいいっぱいで恒例のブログ入力できずに終了 本日2日分をまとめて入力してもらいました。 一日目、二日目でマーブリングや缶バッチづくり、ペンづくり、消しゴム版画などたくさんのことを体験させていただきました。ペンづく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ11月更新しました

10月があっという間に過ぎました。 さて、11月。 先の31日に中学生トライやるの2人を迎えて次の展覧会へ向けてスタート。 ひとつひとつ目の前の事 片づけてまいります。 まずはホームページ更新しました! 皆々様どうぞよろしく!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのこの世界「河童と龍」展 ⅱ

明日で最終日となってしまいました。 きのこさんの作品の中からちょっとズームイン! ひょうきんな「だるまふぐ」は根付なので木工に漆などを塗られています。 後の作品は焼き物の上に漆やオリジナルの色付けをされているそうです。 河童と龍以外にも水を共通項として今回は魚たちも増えました。 今回の人気は「mede鯛」。光沢のある表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのこの世界-河童と龍-展 

会場風景 本日、「きのこの世界-河童と龍-展」の初日。 正面の三枚の大きな龍の絵を背面に河童の陶作品が並びます。 ひとつひとつの表情が豊かで楽しめますよ。 ■ きょうは近くの小学校の運動会 創房仲間のG君もお弁当をとても楽しみにしてました。 娘はお手伝いに。 T氏も長田の小学校の運動会へ 台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「それぞれの宮澤賢治」展 ⅱ

扉を開けるとお出迎えしますのは・・・画面向かって左から 「宮澤賢治の肖像(鉛筆)」山住良枝 「白象の愛しみ」(パステル・アクリル)aya   「虹」(写真)中瀬邦一 「雨ニモマケズ」(書)行永禮子 「銀河鉄道の夜より・・・蒼い海に」(水彩・詩)西口秀雄 「セロ弾きのゴーシュ」「雨ニモマケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「それぞれの宮澤賢治」展

展覧会の初日 賢治さんの書物などコレクションを多く持ち、昔から彼をリスペクトしている友人、山田さん。今回も昨年に続いてお話をしていたいただきました。今年のテーマは「賢治と音楽」。クラシックとジャズの両面から賢治を紹介してくださいました。 ご存知のように「セロ弾きのゴーシュ」は音楽に関するさまざまな賢治さんの想いがちりばめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

往く季節

きのうの夕方 聞こえた虫の声は秋、空模様も少しずつ秋 画廊はごめんなさい 幕が下りたままの営業です 9月の最初の展覧会は「宮澤賢治に集う展」と思っていましたが その前に金沢の富永先生ご夫妻に染織展をしていただけることとなりました。 きれいなDMが届きました。 宮澤賢治展のDMも先の事とと思っていましたが 至急!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーンに感動

1年で一番月が近づく夜 台風一過で空気が澄んでいたのか 月の大きさよりも その輝きに感動 自分でもシャッターを押してみたけれど FBで届いた友人からの写真に感動 月と雲と町の光の静かな一瞬を捉えてた 撮影の場所もいいんだろうなあ ちょっとおすそ分けしてもらいました でも生でみた月は 光の道もできていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランシスコ沢田展Ⅰ

初日から3日目となってしまいました。 ただ今、ギターが奏でられております。 演奏はフランシスコ沢田氏です。 ちなみに流れている歌は沢田研二ことジュリーであります。 昔、御影に住んでおられて白いアトリエでも展覧会をしていただきました。 当時とほとんどお変わりないですね。 そのころの作品はギリシアやスペインの風景でしたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more