南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬいやすこ★豊岡のフレンチ

<<   作成日時 : 2017/09/07 22:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

豊岡一人旅の2日目のランチは、「オーベルジュ豊岡1925」を予約していました。ホテル代が超安かった分、お昼を優雅に過ごそうかと・・・。

ここは、1925年に起きた北但馬大震災後に復興のシンボルとして建てられた銀行(登録文化財)を、4年前にリノベーションした宿泊・レストラン・お菓子の複合施設です。

「るるぶ」で見て、行く前から楽しみにしていました。



一人でフランス料理というのも、手持ち無沙汰かなあと少々心配だったんですが、なんとレストランの方のいきな計らいで個室に案内され、御おかげでとてもゆったりくつろいで過ごすことができました。こういうことも神戸では考えられませんねえ。
画像



食べる前から、もう感激です。友人たちにこの写真を見せると、「こんなに広い部屋にひとり?」と驚いていました。また、「外で一人で食事するなんて、とてもできないわ」なんていうのが大方の意見です。


さて、いろいろ出されたコース料理は、どれも見た目もきれいで上品かつ美味しかったです。デザートのあとにコーヒーとともに、こんなおしゃれな一品も提供されました。
画像


画像画像




道路の向かい側に、おしゃれな市役所があり、敷地内には広大な芝生広場がありました。

お店の方が、「市役所の広間で結婚式を挙げ、芝生広場で写真を取り、うちで披露宴をされる方もいますよ」とのことでした。



ここでもいい思い出ができました。(次回は豊岡一人旅最終編で豊岡カバンの話題です)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ぬいやすこ★豊岡のフレンチ 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる