南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS ぬいやすこ★にっぽん演歌の夢祭り2018

<<   作成日時 : 2018/02/27 07:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月20日、大阪城ホールの公演に行ってきました。

大阪城公園駅に着くと、目の前には人、人、人の波。
旅行社の旗もたくさんありました。

画像


12時開演です。

画像


14時半まで休憩なしで、メインステージ、サブステージと交互に歌手が登場し、息つく暇もありませんでした。
五木ひろし、石川さゆり、前川清、藤あや子などほとんどが紅白出場歌手です。
それに司会もコロッケという豪華さ。
たとえ、歌手が米粒ほどにしか見えなくても、大型スクリーンもあるし、臨場感は何ものにも変えられません。大満足でした。

さて、コンサートの話を高校時代の友人4人の女子会でしたところ・・・
いまいち反応が薄かったです。
▲さん「ぬいさんが演歌好きだったの、知らなかった」
●さん「三山ひろし?福田こうへい?市川由紀乃?丘みどり?知らないわあ」
ぬい「え〜、みんな昨年の紅白に出ていたのに」

しかし、共通の話題も・・・
❤さん「ほくろがあって歌の上手な人誰だったっけ」
◆さん「う〜ん、おカッパ頭の人やねえ」
ぬい 「振袖着て歌ってるよねえ」
一同 「う〜ん、誰だっけ」
ついに娘さんの名前があやさんの人が、思い出してくれました。
正解は「島津亜矢」でした。

次は、
■さん「30代か40代で歌手をやめた人、あんなに歌が上手やったのに惜しいねえ」
◎さん「だれだったけねえ」
一同 「う〜ん」
ぬい 「この人もほくろあったね。いつものように幕が開き〜♪の人ね」
▼さん「そうそう、喝采!」
一同 「う〜ん」
ついにスマホで調べて一件落着。「ちあきなおみ」でした。あ〜、疲れた。

@お疲れ様でした。でも、多くの方が集まるんですね。ちなみに私も亜矢ですけど(^_-)@

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ぬいやすこ★にっぽん演歌の夢祭り2018 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる