南天荘画廊 breaktime@

アクセスカウンタ

zoom RSS ”それぞれの宮沢賢治”展 B

<<   作成日時 : 2018/10/10 16:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

木霊ぺんに感謝!

今回、もういっぺんさんに出品いただいたもちろん手づくりの木霊ペン、3月11日を思って311円にさせていただきました。見ているだけでも心が落ち着くのですが、早速使っていただいて素敵なサプライズ!

画像

”木霊ペンを使って描いてみました”
”この本と合わせて3110円で一日だけになりましたが参加させてください”と 作品展を見に来てくださった戸田勝久先生からお預かりしました。本の方は装丁の絵を描かれています。

先生は”風の又三郎”をテーマに作品を手掛けておられ 以前宮沢賢治、風の又三郎で検索しているときにいつかお会いしたいなあと思っていた作家さんです。その後、展覧会になんどか伺ってお話する機会も得ることができました。
今回は”タルホ・KOBE・足穂”というタイトルで個展をされている合間にのぞいてくださいました。
(後日、展覧会に寄せていただきましたが素敵でした)

ご参加いただいて本当にありがとうございました!
もういっぺんさんにも見ていただきました。


回を経るごとに参加してくださる皆さんもいろいろ工夫してくださる充実した展覧会となり、お話の会も含めて賢治さんとの距離が近づいていくようです。

今回、たくさん本を読まれたのは南熊さんかな?
画像

賢治図鑑の中身をご披露してアーカイブ版 これにておしまい。
また、来年!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

”それぞれの宮沢賢治”展 B 南天荘画廊 breaktime@/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる