トライやるウイーク4日目&gogo zine days 只今準備中

きょうで4日目を迎えたトライやるの活動。
天気も良く、明日から初日の展覧会の準備のため、大きな窓を拭く作業から始まりました。
その後、展示の手伝いと合間を見て手作りの本原稿づくりにと頑張ってくれました。


僕は、今日展覧会の準備であんまり手伝うことができなかったので、最終日の明日は、積極的に手伝いを頑張りたいです。今日は、本作りもしました。色を塗るのが大変でしたが、いいものにできて、よかったです。最終日の明日も気を抜かずに頑張りたいです。(H.K)
DCC6A504-4BD3-4C28-BB56-EADE40E585DE.jpg

今日は、朝からたくさんのお仕事がありました。窓の掃除や、本を作ったりしました。午後には、展示のお手伝いで、棚を動かしたり、名前立てを作ったりなど大変でしたが、充実した一日になったと思います。
今日はたくさんの人と関わることが出来ました。私にとって最後の一日です。とても短短い間でしたが、本当に良い四日間でした。ありがとうございました!(N.H)



Nちゃんは今日で最後。明日の職場で本領発揮かな。
楽しんできてくださいね。4日間あっという間でしたがインタビューの内容も含めてなにか伝わるといいな。
K君、明日一日よろしくね。

さて二人が帰った後,
夜も更け会場はさらに本屋さんのようになりました。
はらっぱさんの思いがたくさんの参加者の皆さんのおかげでひとつ形になり、明日から訪ねてくださるお客様に楽しんでいただければいいな。
ほぼ40名の素敵な”gogo zine days"ブックカフェ,いよいよ明日オープンです。

05EB23B6-B7B7-4165-8FE4-D9DFD9F7B10D.jpg
B2BA65DB-79E1-411E-B7DE-A848C3D328B5.jpg

トライやるウイーク3日目&ワークショップ満載

さて、3日目です。
きょうは午前中に缶バッチ作りのお手伝い、そして午後からは絵織物を体験しました。
お客様や講師の先生とのお話のやりとりも大事ですね。

担任の先生方も来てくださってちょっと学校での素の顔ものぞかせてもらったかな?
作品は大好評でした。


ではふたりの心のうちを。

缶バッチ作りは、とても単純な作業だったのですが、少し気を緩めてしまうと、何かが抜けてしまったり、失敗してしまうので慎重にやらなくてはいけない作業でした。でも、とても楽しかったです。自分で絵を描いたものもバッチやマグネットにしてもらったので、嬉しかったです。
午後からの絵織物も、初めてやることだったので、難しかったですが、丁寧に教えてもらったので、綺麗にできたと思います。
今日もとても充実したい良い1日でした。私は明日で最後なので、しっかりと働くことが出来たらいいなと思います。(N.H)

僕は、缶バッチ作りで最初失敗してしまいました。この作業は、慣れてくると気が抜けるので、次からは、そんなことが無いように慎重にやっていきたいです。絵織物では、自分のオリジナリティが活かせることが出来たので良かったです。(H.K)


缶バッチは慣れたなと思う頃に”やっちまう”ミスがあります。
なんどもいろんな経験しましたよ。
そこで学ぶべきことを学んでいればOKの失敗です。大丈夫、大丈夫!
5DF0D92E-4C06-4A7A-8E5F-27AC914C16E5.jpg
オリジナル缶バッチ・缶マグネット完成!

午後には口丸先生の絵織物でまた作品生まれましたね。ハロウィンが終わったらクリスマス。こちらも準備完了!
CE485A44-1455-40E3-B9D4-7ABE6772EE22.jpg

おつかれさまでした!





緒方貞子さん 92歳でご逝去。
美智子さまとともに母校の誇り




トライやるウイーク2日目&・・・

きょうはトライやるウイークの活動2日目です。
会場は次の展覧会準備やワークショップなどで展示はしていません。
そんなときは、奥からマットを切る機械を出してきて作業開始!

さあ、今日の手ごたえはいかがでしょう?

60922A6B-9027-4AE8-A063-6AC70A58D612.jpg

今日は、展示の裏方の仕事をさせていただきました。ダンボールを解体したり、運んだりなど、力仕事が多かったのですが、無事終わらすことが出来て良かったです。そして、マットカッターでマットを切る作業をしましたが、あんな大きな機械は初めて見ました。私は、最初は何をするものなのか分からなかったんですが、カッターだと知ってびっくりしました。多分、もうあの機械を触ることはないと思うので、とても良い経験になりました。また、かぼちゃの絵も、なかなかうまく出来たと思うので良かったです。(N.H)

僕は、今日、様々な作業をしました。その中でも一番印象に残ったのは、マットを切る機械を使ったことです。マットを切るときに長さを測ったり、長さを計算したりとちょっとめんどくさい作業もあったけどマットを切る機械でマットを切ることが意外と楽しかったです。また明日も楽しみです。(H.K)


FC65F526-B60B-4D08-8C8F-125C7023939F.jpg

マットカッターはこの秋、新しい機械に変わりました。やはり、ないよりはあるほうが便利なので清水の舞台から飛び降りました(!?
しばらく使っていなかったので最初は私がまごまご。
ふたりはのみこみよろしくきょうは3枚カットです。
A8DD3772-651F-461C-A34D-73F029588718 (2).jpg

B757331C-56C6-48D6-BF91-0C0BA69DF51D (2).jpg

今日も一日お疲れ様。
京都銅版画協会展の大きさ荷物を発送できました。



只今 はらっぱガーデンさんと次の展覧会の準備中
おもしろい本が続々届いております

どうぞお楽しみに~!



ぬいやすこ★遊心

文化祭後の飾りは、小畑延子さんの書を中心に、ぬい作のハローウインの飾りと、松岡佐和子さんからいただいた、どんぐりアートなどです。
遊び心がテーマです!

S__8986637.jpgS__8986639.jpgS__8986640.jpg



秋ですね。


先週土曜日に小畑さんが来てくださいました。
作品集は予定より少し遅れているそうです。

来年かな。

こうご期待!

ジンジョウカズエワークショップ&トライやるウイーク1日目

きょうは土曜日に続いてジンジョウカズエさんの発泡スチロールワークショップの2回目。
秋のトライやるウイークの中学生さんも初日ということで2人も一緒にワークショップ体験から突入です。

その後、ポストカードラックの整理をしてもらいました。
きょうはいい天気、初日ですものね。
ということで恒例のトライやる生、きょうの感想コーナーです。
初日、お疲れ様!


僕は、最初で少し緊張したけど、発泡スチロールアートを作っていたら緊張がほぐれました。そのぐらいとても楽しかったし、自分が思ってたよりうまく作れました。ポストラックの整理では、単純作業でしんどかったけどやりがいを感じるれるほどできたのでよかったです。明日も楽しみです。(H.K)


初めてのトライやるウィークで、ずっと不安だったのですが、無事一日を終えることが出来て良かったです。
発泡スチロールアートでは、私たちも実際に体験させていただくことができて、嬉しかったです。難しいところもあったのですが、完成するととても可愛くてきれいな作品が出来て感動しました。
午後には、新聞を束ねたり、値札シールを貼ったりなど、単純な作業でも数が多く大変でしたが、よい経験が出来たと思います。(N.H)


32A7207D-0848-4BCB-B0AA-1D9806F88AB3.jpg
ふたりの作品

S__15294488.jpg
ポカポカ陽気…

E3FF2030-1ECF-4C61-BCAD-001E942E257D.jpg


ジンジョウ先生、そして参加いただいた皆さんも、温かく見守っていただきありがとうございました。



わあお もうクリスマスだって!

京都銅版画協会ーミニアチュール展

金曜日から京都銅版画協会の有志の皆さんによる展覧会を開催しています。

今回は丹後からの巡回ということもあり、出品数が67点、搬入・展示も多くの皆さんで取り掛かってくださり、たくさんの作品もすっきりとおさまりました。一点、一点拝見するとミニアチュールといえども世界が広がり、版画ならではの技法を駆使して、どの作品も素敵です。

まずは出品作家と会場風景のご紹介です。
S__15228940.jpg

S__15228946.jpg

S__15228947_0.jpg

S__15228941.jpg

S__15228942.jpg

S__15228950_0.jpg

S__15228949_0.jpg

多くの皆さんにご高覧いただき、身近にアートを置いていただく機会になればと思います。



きょうはいいお天気です。

ぬいやすこ★バックヤード

先日音楽会がありました。
小畑さんの書が入っていたダンボールを、活用しました。

S__8945679.jpg

ダンボールは軽いので、飛ばないように、後ろから陶器のパンダが、しっかり支えてくれています。

S__8945681.jpg


昨日文化祭の飾りをしました。積んであるマスが倒れないように、技術職員の方が、押さえの枠を作ってくれました。風の強い学校なので、後ろに三脚のような押さえもしてくれています。

S__8945684.jpgS__8945683.jpg

文化祭のキャッチフレーズは、友人が書で丁寧に書いてくれました。
佐和子さんのマス絵に、小畑さんのマスの書。
皆さんの力を集めさせてもらいました。
後ろの大きな絵は美術部作です。
大きなイベントの飾りが終わってホッとしています。

そうそう、マス花も🌼20個ほど作りました。


@お疲れさまでした。枡はマスマス活躍ですね。私も昨日、縁あって娘の母校の中学校の文化祭に行きました。知っている顔が一生懸命ステージで演技しているとうれしくなります。でも吹奏楽部となると娘の時代を思い出させます。高熱の翌日のステージ かっこよくドラムを叩いて結果オーライ。ちょうど、当時の仲間、数人で集まったという娘たち。ちょっこっとご挨拶、みんな素敵な娘さんになりました。@

創房展 little artists Exthbition①

S__14975018.jpg
本日より12日12時までの展覧会。わけあって最終日は12時までです。また10日(木)休廊です。

先生 宮沢賢治好きやもんね
う、まあね
みんなに知っとってもらいたいから

長いお付き合いなので少々覚悟は決めてるらしい子どもたち
というわけで
今年は「風の又三郎」と「双子の星」を決めた

なぜ決めたか
みんなのイメージがそうさせたかも
お話にでてくる小さな可愛い星たち
後者も主人公も村の子どもたちも同じくらいの年恰好
今につながっている子どもの世界が描かれている

というわけで・・・

小さい3人娘は「双子の星」
大きいお兄さん、お姉さんは「風の又三郎」
まんなかのみんなには選んでもらった結果「風の又三郎」

去年の「よだかの星」は回し読みもできたけど
短いようで風の又三郎は長く、時間的に難しい
一番上のお兄さんは黙読で読み上げてくれたけど・・・

幸い3年生諸君も学校の音読で
どどっど どどうど どどうど どどう・・・は
体験済みでそこのところの乗りはよく
なんとかきょうOPEN

作家さんとご家族のほか
三重からかけつけてくださったN君のおばあちゃま
卒房生のお母さん
大人の賢治展で活躍してくれたデコサン 良子さん

早速ありがとうございました!



毎日一つずつ片付ける
それしかない

きのうはラグビーTIMEが入って
仕事があとに回ったけど
いい試合だった

がんばろ!

それぞれの宮沢賢治展②

昨日、"それぞれの宮沢賢治"展は里さんのFUKUの日の詩がたりの会と重ねて盛会に終えることができました。

ほんとうの幸いとは・・・
と 投げかけた賢治さん。
FUKUの日の詩がたりで"愛の種"を読んでいただき、
私たちもまた賢治さんのいう ほんとうの幸いを求めて
小さな行動を続けていきたいものと思いました。
すべてに感謝

Facebookページにアップしていたものです。
遅くなりましたが会場の様子です。

71524234_2094035300698467_8007612768410664960_n.jpg
里さんの詩がたり会に+として平湯さんと北岡さんにご参加いただきました。

71100038_2094035210698476_2725576393386622976_n.jpg71337306_2094035230698474_4608138809232588800_n.jpg71526724_2094035277365136_3876441463357177856_n.jpg


また、募金のご報告をあらためてさせていただきます。
ご協力ありがとうございました。

ぬいやすこ★読者投稿欄に

ここ1週間ほど、風邪で家でウダウダ過ごしています。
原因ははっきりしています。
バタバタ出かけ過ぎでした。
反省しています。

さて、先日旅の雑誌「ノジュール」に載せてもらった投稿文を紹介させていただきます。
S__8839175.jpg

20190930nui.jpg