2月の南天荘画廊

2月早々、ジンジョウカズエ発泡スチロールワークショップを開催し、ただいま会場はワークショップ仕様で不定休の開業です。

予定は
2月19日(水)口丸弘子絵織物ワークショップ 
        要予約 ¥2,000 《使用する枠は別料金》
         ただいま自由課題

2月23日(日)中尾あむ製本ワークショップ 
        要予約 ¥6,500 
        「ハガキサイズが入る箱」
         材料費込なので制作するものによって料金は違います。
         
2月29日(土)里みちこFUKUの日の詩がたりの会
        要予約 ¥1,500
        毎月29日なので今月は4年に1回の2月29日
        漢字や言葉のなかに気づきがあります。

いずれも開始時刻は14:00です。


私自身も楽しみに参加している大人のワークショップです。

CC373FE3-E6E7-4384-BD73-5B0149BD5D6F.jpg
話はプライベートですが
先日、西宮の神呪寺に行きました。
神呪寺は天長八年、淳和天皇妃真井御前が弘法大師の力を借りて建立したお寺です。毎月21日はお大師さんの日。なんでも融通してくれる「融通さん」の名でも親しまれてるとのことです。88歳母もお大師さんのおかげで甲山制覇しました。
このお寺を知ったのは里さんの詩がたり会できてくださっているお客様から…。
いろんな出会いのおかげです。
E7674BFC-F84D-4A70-A23A-5BFD7ABC4810.jpg

融通さんてやさしい響きですね。



2月・3月もこうみえて忙しいんです(*^-^*)








ぬいやすこ★「ぬい、NHKへ❗️」

先日、ご近所の年配の方から、「ぬいさん、テレビに出てましたね。若く映ってましたよ」と教えてもらいました。

特に「若く映っていた」というのを何度も強調されました。
さらに、「せっかくなので、「NHKに連絡して、見せてもらったらどうですか」と勧められました。
「若く映っていた」という一言に、ぬいの老婆心(ろうばごごころ)は、いたくくすぐられました。実に心地よい響きでした。

このことがあってしばらくしてから、ぬいはNHKに電話で問い合わせました。
結局は、ちょっとインタビューに出ただけなので、お見せできるようなものはないとのお返事でした。

その2、3日後、ぬいは単身N HKに乗り込みました(⁉️)
S__9773074.jpg

他でもありません。テレビでぬいのインタビューを紹介していただいたお礼に行ったのです。受付の方にお手紙を渡し、警備員の方に、NHKの玄関の外で写真を撮ってもらいました。そのあと再び中に入り、警備員さんと、よもやま話を楽しみ、NHKを後にしました。

なんかスゥ〜っとしました。
お騒がせしました(完)。