里みちこ展 アーカイブ

10月23日(金)~27日(水)里みちこ展が無事に終了いたしました。
里みちこ様 ご来廊いただいた皆様 ありがとうございました。

詩がたりの会を一日2度の開催で 《W君の一歩》のテーマのもと ご参加いただいたお客様との対話も含めて 各回、詩の披露だけでなくその裏にある物語をお話しいただきました。

壁面には”象さんへの手紙”を中心にこれまで発表された詩はがき またアイスキャンデーの棒で作られた板の上に描かれた詩 骨董品の笠やかごに新しい里さんオリジナルの言葉が目をひきました。詩はがきの向こう側に里さんの優しい語りが聞こえてきますように。

9055E77D-1F5F-4BE0-A667-FD3F6A3C6A1E.jpg

C65B7732-04EF-47AD-A9C0-F1FE4D81AB4A.jpg
表の道に向けて布に描かれた詩 目をとめ 足をとめ 会場にも入っていただきました。

937DB884-AB18-4729-9F6A-F0CC99C53278.jpg
ICE BREAK   皆さんが集められたキャンデーの棒が生まれ変わりました 木の棒→希望(^.^)

ABF703E5-028E-4872-AF09-9CB8BA275A7D.jpg
F0FC39DC-D2B1-418E-9749-C5412AD6BF66.jpg
象さんのしっぽに蟻が10匹 里流の言葉遊びは奥が深いです。
可愛い刺繍はSさんからの贈り物 象さんの手紙が語られる度に優しい笑顔のSさんが私の前に登場します。

3B53F6AB-ED26-4A6E-93A0-3D471C0A3FA1.jpg
立派なお振袖 どなたが着られる予定だったのでしょう。樹木希林さんのエピソードも添えて…

10CA9738-93FE-46F9-BB5A-5CB137C1AF73.jpgC2FF5799-26ED-465B-9518-C351517C464F.jpg6AC3123D-FB8F-4DDC-AA0A-BB6FDE4AE26E.jpg

多かれ少なかれ哀しみのない人はいません。
そのマイナスをプラスに変えて一歩前進。
その勇気は出そうと思うのでなく さまざまな体験から湧いてくるもの 里流の《湧気》

里さんの発見伝はまだまだ続きます。
次回は11月29日いつもの詩がたりの会を予定しています。

いつものごとくアーカイブとなりました。

11月5日からgogoZINEdaysスタートです!

この記事へのコメント